一般質問が始まります。

2011年6月7日 12時29分 | カテゴリー: 活動報告

6月10日から一般質問が始まります。
今回私は三番目で、6月10日の午前中に質問予定です。。
おおたけ議員は18番目で最終日15日の午前中質問予定です。

今回私は
・若者の職業的自立の支援について
・窓口サービスの連携について
・若者の投票率アップの取り組みについて
・放射能測定について
以上の質問をします。

おおたけ議員は
・防災コミュニティーの視点で災害に強いまちづくりにしよう
・市民との協働で節電対策・自然エネルギー転換の取り組みを昭島から広げよう
・新しい公共事業への取り組みについて昭島市の考え方を問う。
・学校教育現場で子ども自身が時事問題について考えよう
以上の質問をします。

私自身が訴えてきた問題や、今私たちが気になることを盛り込み、質問したいと今回はこの4点に絞りました。

是非議会へいらしてみてください。
やっぱりみられない方々に録画してみられるようにできたらいいのになと思います。
働いている方々は見たくてもみられませんもんね。

もう今からかんじゃったらどうしようとか、かんで間違えた言葉が面白くなって笑っちゃたらどうしようとか、手の震えが止まらなかったらどうしようとか、貧血起こすんじゃなかろうかとかとか、たくさんの心配をしております。

ぜひ、がっちがちに緊張していると思いますが、昭島市の見解を聞きにきてみては?と思います。
議会でお待ちしております☆