私がやってきたこと2013

2015年4月20日 22時33分 | カテゴリー: 活動報告

三年目に突入。
だんだん少しずつ議会のことが分かってきて、でもうまくいかない、市民の方には伝わりにくい、と、悶々とした一年だった。

第一回定例市議会

・防災について(地域防災計画策定にあたっての意見聴取の方法) 
・生活保護受給者にニート支援について ひきこもり自立支援プログラムをとりくむことについて
・一人ひとりがつながる地域社会の取り組みについて(空き家を活用しての居場所づくりの調査、プロジェクトの立ち上げについて)  

第二回定例市議会
・自転車条例について(広報、啓発について、ルール、マナーの徹底について、自転車道の整備について、駐輪場の設置について)
・子宮頸がん予防ワクチンについて(リスクも含めた情報提供について、副反応などの実態把握の調査について、検診率の向上について、相談体制について、補償、救済制度について)

第三回定例市議会

・ひきこもり、ニートの実態把握について
・ツイッター、フェイスブックの活用について→ツイッターでは写真や広報をアップするようになりました。

第四回定例市議会

・生活困窮者の支援について 多重債務者、税金滞納者へのHP/SNSを活用した広報を            ・子宮頚がんワクチンについて 情報の一本化、リスク開示を 

子宮けいがんワクチンが話題にななった年です。
絶対に若い女の子に打たせない!との一心で質問を続けました。