測ってきた!

2017年2月16日 14時59分 | カテゴリー: 活動報告

IMG_2396 IMG_2399 IMG_2400 IMG_2403 IMG_2405 IMG_2406 IMG_2418

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週は会派に出ている政務活動費を使って放射能測定に行ってきました。

一つは日の出町にあるちくりん舎、もう一つは八王子のハカルワカル広場です。

給食で使われているお米と、昭島市の土壌を検査してもらいました。

お米は検出限界値セシウム134が0.26bqで、セシウム137が0.29bq検出されませんでした。

昭島市の土壌もセシウム134が3.27bqセシウム137が3.35bqと低く出ています。

測る場所にもよるのだと思いますが、ひとまず、こういった結果になりました。

空間線量も測りながら、これからもちょっと測定を続けていきたいなと思います。

今でも毎日福島原発では大量の汚染水が海へ流れています。まだまだ収束には程遠い状況です。

放射能は、特に原発事故で出てきたセシウム134.137などはこれだけなら安心というしきい値はありません。

もう大丈夫ではなくて、健康診断のように大丈夫な状態を毎年検査して経年で見ていくことも非常に重要だと考えています。

また、測った時はこちらで報告します。