放射能測定

2011年3月15日 13時51分 | カテゴリー: 活動報告

東京都立産業技術研究センターで放射能測定をしています。
現在も計測中ですが、現在の測定状況をお知らせいたします。

百人丁支所と駒沢支所での調査結果

3月15日0時〜7時12分までに採取した大気浮遊塵から核反応生物であるヨウ素131 ヨウ素132 セシウム137 セシウム134が微量ながら検出されました。
結果は以下の通り。

ヨウ素131 10・8Bq/m3
ヨウ素132  8・5Bq/m3
セシウム137 1・8Bq/m3
セシウム134 1・9Bq/m3

調査は7時12分までなので数値の上昇は10時頃ピークを迎え、30倍の数値に一時なりましたが、11時に再び元の低い数値に戻りました。

この数値は、今は人体に与える影響はほとんどないようです。
落ち着いて、焦らず行動してください。