わたしがやってきたこと2014

2015年4月20日 22時56分 | カテゴリー: 活動報告

やりたい施策が進まず、意気消沈。
でも言い続けることが大事!と思って質問を続けた2014
悔しいことが多いけど、頑張ろうと自分を奮い立たせていました。

第一回定例市議会

・都市計画道路について 東京都の素案への意見聴取に対し、市民周知と意見聴取の場を
・若年層を対象とした交際相手からの暴力(デートDV)予防取り組みについてDV被害者支援と防止啓発について→DV被害者支援シート作成実現
・投票率の向上について 移動投票所、開設時間延長を

第二回定例市議会
・若者支援 ひきこもり相談事業を活用し、総合相談窓口を 児童養護施設を出たあとの若者支援について
・青少年交流センターについて 閉鎖後の対応について
・いじめ防止基本方針について 子どもおんぶずパーソンの設置で権利擁護を、基本方針への市民、子ども参加を         
・待機児園、小規模保育で待機児対策を
・生活困窮者支援制度にコミュニティソーシャルワーカーの活用を

第三回定例市議会
・生活困窮者自立支援法について(具体的な施策について、参加部署、任意事業について)
・市民サービスの向上について(ワンストップサービス、窓口延長、土日開帳)
・防災計画について

第四回定例市議会
・高齢になっても安心して暮らし続けられる「地域包括ケア」の取り組みについて
・子どもの居場所について

以上が2014年。生活困窮者自立支援制度は今年4月から始まった事業です。
事業が始まる前から勉強し、任意事業に力を入れてほしいと訴えましたが、昭島市は任意事業には取り組んでいません。